ノーメイクダブルアイズ 仕組み
ノーメイクダブルアイズで二重を作る仕組みについてご説明します!

今まで二重グッズといえば多くの方がアイプチを使用していましたが、アイプチの仕組みは朝にアイプチで二重になりたいラインに接着剤を塗るといったものでしたが、それだと接着時間が短くなり、すぐに外れてしまうといったデメリットがありました。

さらに白く残りやすいこともあり、メイクをしてもアイプチをしているのが分かってしまうだけでなく、二重をクセづけさせるまでに時間がかかってしまうので、毎朝時間がかかって大変と言われていました。

ノーメイクダブルアイズなら夜寝る前に塗るだけで二重のクセをつけることができるのですが、なぜ寝る前に塗って二重を作ることができるのでしょうか?

ノーメイクダブルアイズの仕組みを詳しく解析していきましょう。

夜寝る前に塗るのはなぜ?

アイプチは二重になりたい日、もしくは毎朝行うことで二重ラインを作ることができましたが、毎朝アイプチを使うのって正直面倒ですよね。

ノーメイクダブルアイズは夜寝る前に使うことで、くっきり二重を作ることができるのですが、なぜ夜寝る前なのでしょうか?

人間は起きている時はまばたきをしてしまうので、接着剤が固定する前にまばたきの動きで外れてしまいやすくなります。

就寝中はまばたきをしないので、接着成分が剥がれてしまうことなく、寝ている間にしっかりと二重のラインを固定させておくことができる仕組みなのです。

肌に優しい天然接着成分!

寝る前に塗ることで、二重のラインをクセづけさせることができる理由は分かりますが、そんなに長時間も使って肌に負担はかからないのでしょうか?

ノーメイクダブルアイズが使用している接着成分は人工のものではなく、植物由来の天然粘着成分が配合されているので、寝ている間も肌に刺激を与えることはありません。

むしろ、美肌効果のある成分が豊富に含まれていることから、二重を作りながらまぶたもキレイになるので、他の二重グッズにはない仕組みですね!

まばたきをしない就寝中に塗ることで、肌をいたわりながらナチュラルな二重を作ることができます。

皮膚を柔らかくして二重をサポート!

ノーメイクダブルアイズには天然植物由来の粘着成分だけでなく、肌を柔らかくするパパイヤ酵素も含まれています。

パパイヤ酵素には肌を守りながら軟化させることができるので、より二重のラインが作りやすくなる仕組みがあります。

頑固な一重でどんな二重グッズを使っても効果がなかったのに、ノーメイクダブルアイズを使ったら理想の二重になれたといった高い評価も多く投稿されていますが、その理由はパパイヤ酵素になったのですね。

他の二重グッズを調べてみると、

・接着成分は強力だけど刺激が強すぎてまぶたがかぶれてしまった

・何度も重ね塗りしても効果が低く、思うような二重にならなかった

・腫れぼったい一重なせいもあって、効果を感じない

と、このような投稿が多くあがっていました。

その点、ノーメイクダブルアイズなら肌に優しいだけでなく、効果の高い粘着成分や頑固な腫れぼったい一重でも二重ラインを難なく作ることができるパパイヤ酵素が含まれていることから、効果の実感力も高いのですね。

ノーメイクダブルアイズはどのような仕組みで二重を作ることができるのか分かり、ますます試してみたくなりますよね!

一重や奥二重だと他人から見た印象も違い、中には

・冷たい人と思われる

・可愛くない

・自分に自信が持てない

・キレイな人はみんな二重…

・怖いと言われることも

など、多くの人がまぶたの様々な悩みを抱えています。

ノーメイクダブルアイズで、なりたい目元になって自分の顔を好きになってみませんか?